のぼりの種類はさまざま

普段から身近にのぼりに接している人はそれほどいないでしょう。

ですが、のぼりは実は私たちの日常生活のあちらこちらに用いられています。

自宅を一歩出て意識的に探してみれば、あっという間に何本もののぼりを見つけることができるでしょう。

そのようなのぼりは、たいていお店の店先に立っているのぼりではないでしょうか。

私たちが日頃目にする多くののぼりは、ラーメンに紳士服、ドーナッツにパチンコなど、商品の名前やイベントの宣伝文句が書かれているものがほとんど。

のぼり専門店のサイト(のぼりキング)を見てみればより多くののぼりが商品として表示されていて、その数に驚いてしまいます。

しかし、のぼりの種類はそれだけではないのです。

神社や選挙、大相撲の会場などでも多く使われています。

鯉のぼりも実はのぼりの一種。

店頭で見かける宣伝用のぼりと比較すると、神社や大相撲で使われるのぼりは雰囲気がかなり違いますが、これは使用されている布地の種類や形、大きさの違いによるもののようです。

私たちは、日々これだけ多くの種類ののぼりに囲まれているのですね。